会社沿革

1953年 6月 相木一雄が日研印刷所として大阪・鶴橋に創業。
1966年 5月 大阪市東成区東中本町に180m²の土地建物を購入し移転、事業拡張を図る。
1971年 8月 株式会社プリンティング日研に法人改組し、相木一雄 社長に就任。
1978年 8月 東大阪市高井田中に工場を移転、事業拡張に着手。
1978年 9月 相木輝紀代表取締役に就任、業務一新を図る。
1979年 4月 関連事業の一環として有限会社プロセス日研を設立。
1982年 3月 隣接地330.62m²の土地を購入、工場560.89m²を増築。
1984年 3月 移転時の工場440.52m²の土地、建物522.41m²を購入。
1989年 8月 建物89.44m²の増改築を行う。
1992年 1月 株式会社 日研に改名
くおん出版事業部 設立。
1995年 7月 製本加工部門 設置。
2003年 8月 三菱3H VR 2/2 両面機の更新
2005年 7月 加工部門見直し増設
2009年 10月 本社社屋 外装及び内装全面改装を行う
2012年 6月 吉川秀雄代表取締役に就任 業務一新を図る